2013年06月24日

朝・昼専用のファミレスThe EGG & I

旅の醍醐味としてご当地グルメを味わうというのは外せないですよね.アメリカに来た当初は「一体何がご当地なのか?」っていうのがよくわかっていなかったのですが,今もやっぱりよくわかってません(笑).ただ,ファミレスやファーストフードなどのチェーン店はそれぞれ強い地盤を持っている地域と,全く出店していない地域があったりして地域ごとの独自性が出てる気がします.たとえばシカゴスタイルで有名なレストランチェーンUNOは五大湖周辺やニューイングランド地方に多く出店していますが,アメリカ南部や中部にはあまり店を展開していません.

今回はコロラド旅行で「めっちゃうま」っておもった朝・昼専用のファミレスThe EGG & Iを紹介します.

The EGG & IのWEBサイトはこちらからどうぞ.
http://www.theeggandirestaurants.com/


 The EGG & Iはコロラド旅行の最終日に利用しました.お昼の便で帰るのですが,朝ごはんをしっかり食べてフライトに備えようということです.お店は6:00 am開店なのですが,6:10ごろにお店につきました.コロラドとボストンでは時差が2時間あるのですが,ずっと東部時間で行動していたので朝が早いのです.早く着いたためかお店の中に客は私たち夫婦だけでした.

DSCF7016.jpg

 お店の外観.いかにも国道沿いのダイナーって感じです.席に着くとまずはウェイトレスが飲み物を何にするか聞かれます.順当にそこはホットコーヒーを注文.コーヒーを運んでもらったところで朝ごはんを注文.

DSCF7018.jpg

 The EGG & Iの看板メニューでもあるEggs Benedictを注文しました.レシートを捨ててしまって値段を覚えてないのですが,8-9ドルくらいだったと記憶してます.イングリッシュマフィンの上に,ハム,ポーチドエッグ,さらにその上にはカルボナーラソースみたいなのがたっぷりかかってて,このソースがめちゃくちゃ美味しい!!となりのポテトもジャガイモのホクホク感があって美味しくいただけました.

DSCF7019.jpg

 こちらは妻が注文したスクランブルエッグとフレンチトースト.普通に注文したらフレンチトーストは3枚出てくるので単品で卵1個とフレンチトースト1枚を注文しました.アメリカの一人前ってすんごい量が出てくることが多いのでこういった細かい注文に対応してもらえるのはうれしいですね.食べてる途中にコーヒーのお代わりを何度も勧めに来てくれました.こういうお店は大体コーヒーのお代わり無料なので,のんびり過ごせます.さらに帰り際に持ち帰り用のコーヒーをさらに一杯おまけで付けてもらい,コロラドの人たちの人柄の良さに感動しました.もちろんチップをはずみましたよ.

 せっかくの美味しい店なのに2:00 pmくらいに閉まってしまうようです.朝・昼専門のお店というのを売りにしているのでしょうがないのですが,国道沿いのいい場所なんだから夜も営業したらいいのにと思っちゃいました.The EGG & Iはマサチューセッツ州にはお店を出していないようです.メイン州には出店しているようなのでそっちのほうにドライブすることがあったらまた行ってみたいですね.

ではまた
てるりん

posted by terupurine at 07:54| Comment(0) | Foods | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。