2013年06月23日

コロラド旅行3(Lily Lake, Estes Lakeで魚釣り)

 ちょっと時間が経ってしまいましたが,コロラド旅行の続編(Lily Lake, Estes Lakeで魚釣り)について.
旅の4日目の午前中は妻の趣味であるバードウォッチングを楽しんだ後,Lily LakeとEstes Lakeで釣りをしました.Lily Lake→Estes Lakeと釣り歩いたので時系列で紹介します.
 Lily Lakeはコロラドの固有種であるGreenback Cutthroatが生息している貴重な湖です.
Greenback Cutthroat Trout 写真はwikipediaから引用しました
上記写真はwikipediaから引用いたしました.Ron Braid氏の釣りガイド本"Fishing Colorado"によるとLily Lakeはその名前の通り水生植物が生い茂っているとのことです.
Lily Lakeの様子
 実際訪れてみたら意外と高原らしい湖に見えました.水深は浅く,底には水草が繁茂していてトンボや小さな虫が飛びまわっている生命感にあふれる湖でした.残念ながら全くアタリがなかったので1時間ほどで早々に撤収しました.残念.
 駐車場&トイレ併設で釣り人にはありがたい環境なのですが,その分釣り人も多いのが印象的で,珍しくFishing Licenceの提示を求められました.アメリカで釣りをするときは釣り場に対して釣り人が圧倒的に少ないことが多かったので,Lily Lakeは違いました.固有種が釣れるとなると釣り師の血が騒ぎ,遠方からでも訪れようということになるのでしょう.
 Lily Lakeを後にした後,昼食をとり近隣をハイキングしたのちEstes Lakeに行きました.旅の3-5日目はEstes Lake湖畔の安ホテルに宿泊してましたので,ホテルに戻る前にちょこっと竿を出しました.
Estes village Inn
Estes Lake

 写真左側から右側へ向かって河川の水が流れ込んでいるのですが,トラウト類なら流れがあるところが釣れるだろうと思い,この流れ込みでM1ミノー (Imakatsu)を投げてみたところ,きれいなブラウントラウトが釣れました.
DSCF7007.jpg
1時間で5匹(私4匹,妻1匹)釣れて大満足です.今回の旅では車でアクセス簡単な湖,Grand Lake, Lily Lake, Estes Lakeに絞って釣りを楽しんだのですが,Ron Braid氏の釣りガイド本には他にもたくさんの湖や河川が紹介されてました.標高3000 m以上の地点から徒歩6マイル(約10 km)とかいう「釣好きかつ登山上級者以外はお断り!!」みたいな湖が多数紹介されてあり,著者の魚釣りへの熱意と執念を感じました.アメリカの釣りガイド本で面白いなあと思うのが,魚釣り以外のことについても言及していることです.湖の成り立ち,釣り場周辺の動植物や野鳥についてまとめて学べるのはうれしいですね.
fishing colorado.jpg
posted by terupurine at 07:45| Comment(0) | Fishing | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。