2013年06月16日

コロラド旅行2(Grand Lakeで魚釣り)

ロッキーマウンテン国立公園を旅行するならデンバー空港でレンタカーを借りるのが便利だと思います.
ゲートシティは国立公園の東側に位置するEstes Parkと南西に位置するGrand Lakeがあります.
旅の初日にフィッシングライセンスを入手するためにデンバー市内に立ち寄る必要があったため,
その足で行けるGrand Lakeで2泊,その後国立公園を縦断してEstes Parkでもう2泊という旅程を立てました.

今回は最初の2泊で滞在したGrand Lakeでの釣行結果を報告します.Grand Lakeはそのまま町の名前にもなっているようにシンボル的存在の湖です.標高2550 mに位置し透明度の高い水質と足元から急に深くなっている地形は大物を予感させます.Grand Lakeはコロラド川の起点でもあり,ここを流れ出た水は隣のShadow Mountain Lakeに注ぎ,そのあとコロラド州から,ユタ州を経てグランドキャニオンを流れ,フーバーダムに蓄えられ,カリフォルニア湾に注ぎます.風光明媚なコロラド川の最上流で釣りができるなんて本当に幸せなことです.

DSCF7437.jpg
まずはホテルすぐそばの公園ぽくなっているところで,ミノーを投げると,
DSCF7438.jpg
綺麗なブラウントラウトが釣れました.サイズは43 cm.
1時間ほど釣りを楽しんだ後,周辺をハイキング.標高が高いのですぐに息が切れてしまいましたが,綺麗な滝がありました.

DSCF7481.jpg

昼休みを挟んで再度魚釣りに挑戦.次はGrand Lakeとそのすぐ下流に位置するShadow Mountain Lakeをつなぐ水路でルアーを投げると,面白いように釣れました.1時間でブラウントラウト6匹,レインボートラウト2匹という結果でした.

DSCF6915.jpg

天然のトラウトなのに日本の管理釣り場のようにバンバン釣れる素晴らしい湖です.しかもどの魚体も美しい.また訪れたいと思う素敵な釣行でした.
タグ:Nature
posted by terupurine at 11:27| Comment(0) | Fishing | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。